即日融資のキャッシングについて

人間が生活をしていく上で、どうしても急な出費に迫られることがあります。そんな時に、即日融資のキャッシングは助かりますわね。今回はアコムのサービスについて、触れてみたいと思います。
急ぎでお金が必要になった時、アコムを利用したいときは、インターネットからのWeb申し込みが良いです。手続きが素早く、当日の来店不要で振り込み融資も可能ということで、急ぎの借り入れを希望される方にはピッタリの申し込み方法です。
インターネットからの申し込み方法は、アコム公式サイトから行います。申込フォームへ移動し、確認事項のチェック入力を行い、最短30分回答の審査結果の連絡後に融資という流れになります。
審査結果の連絡後、融資が可能であれば契約内容の確認や本人確認などもありますので、しっかりと確認をしておき、良いお付き合いをするために契約内容などはきちんと、目を通しておくことが重要でしょう。

アコムの無利息サービスの内容

アコムでは初回契約時に30日間利息が無料になるサービスを行っています。限度額の範囲内であればいくら借りても利息は発生しません。30日間のあいだであれば、追加で借り入れを行っても利息はかかりません。30日間は完全無利息ということになります。ただ、気をつけたいのは契約日の翌日から無利息期間が始まるということです。お金を借りていなくても無利息期間は勝手にスタートして日数は経過していきます。契約から30日以上経ってからはじめて出金した場合、無利息期間は終了しているので利息は無料になりません。アコムの無利息サービスを十分に活用したい方は、契約後すぐに出金したほうがよいでしょう。

土日に即日キャッシングするには

金融業者にキャッシングを申し込んでも、実際に自分の口座にお金を振り込んでくれるのは銀行です。土日は銀行は休業ですので振込をしてもらうことができません。 土日に即日キャッシングしようと思ったら、24時間365日振込みできるように銀行とカードローン会社が携帯しているところを選べばいいのです。プロミスなら三井住友銀行やジャパンネット銀行、アコムなら三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行と提携しています。

しかし、これらの銀行に口座を持っていなければ、口座を開くにはしばらくかかりますから即日キャッシングは無理になります。口座がないときは無人機のある業者を選びましょう。プロミス、アコム、レイクなどです。ネットで申し込んで(できれば午前中に)審査が完了すれば、必要書類を持って直接無人機に出向きます。契約を済ませればカードを発行してもらうことができます。無人機に持って行った提出書類はスキャナーで読み込ませるか、メールで画像を送信するか、ファックスで送るなどの方法があります。

また、キャッシングを申し込むと、在籍確認といって勤務先の会社に確認の電話をかけられます。これは間違いなくその会社に勤めているかを確かめるためのもので、本人がいなくても営業で出ているとか、風邪で休んでいるとか、はっきり勤めていることを確認するだけの電話です。業者名を名乗ったりはせず、個人名でかけてきます。しかし、土日で自分の勤務先が休みの場合は在籍確認ができませんので、審査がそこで止まってしまいます。在籍確認を書類でしてくれる業者を選ぶことになります。必要書類は健康保険証か運転免許証、源泉徴収票か直近2か月の給与明細、社員証などです。

ただしこれは少額での借入のみOKで、50万円を超える場合は在籍確認の電話をかけられるようです。また、業者によっては書類での確認ができるとしながらも、審査結果によっては電話することをもあるというところもありますので注意が必要です。

PAGETOP
Copyright © アコム申し込みから融資まで All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.